軍資金をネットで稼ぎ、競馬で夢を追うそんなサラリーマンの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成杯オータムハンデ 血統分析

今回は京成杯オータムハンデの血統分析を行っていきます。

まずはいつも通りラップ分析から。
00年からの京成杯オータムハンデのラップを見ていくと、新潟開催の02年と後傾ラップとなった04年以外はフラットから前傾ラップになります。その8回中6回は落差1.0秒以上の前傾ラップとなります。これは中山マイルコースの形態を如実に表しているといえます。
中山競馬場の芝コースの高低差は、JRA全10場の中で最大の5.3Mになっており、中山マイルのスタートは最高地点の1コーナー横のポケットになります。スタートしてから最初のコーナーまで240Mしかなく、先行争いが激化しやすく、しかも緩やかな下り坂。その下り坂が途中平坦を挟みながら4コーナー過ぎの直線坂下まで続くので当然ペースは速くなりやすくしかも緩みにくい。そして最後には心臓破りの坂があるので上がりはかかるという前傾ラップになりやすい当然と言えるコースです。

それではその点を踏まえて血統分析を行っていきます。
当レースにおいて重要なサンプル馬となる馬が4頭存在します。2度当レースを馬券圏内に好走した下記の4頭。

マイネルモルゲン
父マウントリヴァーモア(レッドゴッド系)
母父シーキングザゴールド(ミスプロ直仔)

ステキシンスケクン
父ダンチヒ
母父ミスプロ

カンファーベスト
父アンバーシャダイ(ノーザンテースト直仔)
母父シンザン(セントサイモン系)

マイネルスケルツィ
父グラスワンダー(母父ダンチヒ)
母父マキャベリアン(ミスプロ直仔)

まず目につくのがミスプロ系。マイネルモルゲン、ステキシンスケクン、マイネルスケルツィの3頭は、母父がミスプロ系です。ミスプロは当レースに間違いなく合う血統と言うことができるとおもいます。米国ダート血統の代名詞的存在であるミスプロが強さを発揮しているということは、京成杯AHというレースがいかにダート的な持続力が要求されるレースであるかを如実に表していると見ていいと思います。レースラップを見れば(落差1~2秒の前傾が基本)持続力が要求されるというのは一目瞭然ですね。

他を見てみるとステキシンスケクン、マイネルスケルツィの父系に流れていたダンチヒ。そしてカンファーベストの父系に流れていたノーザンテースト。ダンチヒとノーザンテーストは持続力に優れ最後の踏ん張りがきく血統です。ダンチヒは一本調子ですが、抜群のスピードの持続力を持っていて高速決着にも滅法強いですし、さらに厳しいペースにも暑さにもへこたれない根性血統でもあります。

ノーザンテーストは類稀なる持続力と底力を持っていて小回りにも滅法強い血統。
このダンチヒとノーザンテーストの血は、淀みないダート的な流れになりなおかつゴール前に心臓破りの坂がある底力が要求される当レースでは、大きなアドバンテージとなるはずです。

そして連覇したマイネルモルゲンの父抜群の持続力を持ち、ダート巧者のレッドゴッド系。
カンファーベストの母父抜群の底力を持ち厳しい条件下でその力を発揮するセントサイモン系には注目といったところでしょうか。

レッドゴッド系やセントサイモン系はもう一つの中山古馬マイル重賞であるダービー卿CTにおいても好走している事を見ても抜群の中山マイル適正を持っているといえると思います。さらにはダービー卿CTにおいて好走しているストームバード・ヴァイスリージェントなどの米国ダートも目立ちます。
ストームバード・ヴァイスリージェントの好走はありませんが、出走馬自体が少なかった事が要因だと思いますし、去年はシンガリ人気・一昨年はブービー人気のストームバードの血を持つ2頭が善戦していますし注意は必要だと思います。

簡単ですが、血統分析は以上になります。

後ほど朝日チャレンジカップの予想を公開します。

時間があれば明日にでもセントウルステークスの血統分析も行いたいと思います。週末は忙しいので難しいかもしれませんので、期待はしないでお待ち下さい。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ともや

Author:ともや
FC2ブログへようこそ!

参加ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ人気ブログランキングへ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AD


競馬情報サイト
スポンサー広告

フリーエリア
ブログのためのアフィリエイト
フリーエリア
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。