軍資金をネットで稼ぎ、競馬で夢を追うそんなサラリーマンの日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回朝日チャレンジカップ(GIII)回顧

帰宅したのが遅かったためこんな時間になってしまいましたが、朝日チャレンジカップの結果を。

結果は見事に◎○▲の本線で見事に的中!
4番手評価のニルヴァーナも5着入線とほぼ完璧な予想でした。

まぁ、1~5着までほぼ人気通りというガチガチの決着でしたので、配当的にはうまみは少なかったですが。
ニルヴァーナが3着に残っていたら配当は格段に跳ね上がったのでしょうけどね。

それでは簡単ですが回顧を。

スタートよくハナを切ったキャプテントゥーレが気分よく逃げ直線では差を広げて快勝。昨年に続き連覇を飾りました。プロヴィナージュは道中2番手を追走しいい感じでしたが勝ち馬が気持ちよく行き過ぎましたね。最後も同じ上がりの脚を使われていたら仕方ないです。アドマイヤメジャーはメンバー中上がり最速で最後つめてきましたが、届かず3着。後ろ過ぎるポジションもですが、思っていたより早い上がりを使えなかった感じでした。休み明けということを考えれば上々かもしれませんが。

さて、秋競馬に入って緒戦でとにかく的中できたのは大きいです。
このまま今日のレースも連勝といきたいところです。

この後今日のレースの予想を公開します。

投資  19000円
回収  33500円
収支  14500円

第30回小倉2歳ステークス(GIII)・第30回新潟2歳ステークス(GIII)回顧

遅くなりましたが日曜日の競馬の結果を。

小倉2歳ステークスは外したブラウンワイルドが1着で結果1頭抜け。新潟2歳ステークスは完全に惨敗でした。
それでは両レースの回顧を簡単に。

小倉2歳ステークスはスタートよくシゲルキョクチョウがハナをとりペースは予想していたより早かったですが、おおむね予想通りの展開でした。直線でも脚色はよかったのでいけると思ったのですが、突っ込んできたブラウンワイルドにゴール前でかわされてしまいましたね。ブラウンワイルドは早いペースに乗り切れていない印象を受けたのですが、最後は切れる脚を使ってきましたね。中団でためられたのが功を奏した感じでしょうか。とにかく切れるという印象でした。シゲルキョクチョウは頑張ったのですが、やはりちょっとペースが速かったせいか最後の最後に脚がなかったですね。ただ、あのペースで逃げての結果ですので実力は高いと思います。

新潟2歳ステークスはいいわけのしようもないほど惨敗でした。マイネの2頭はレースへの適性は十分だと思ったのですが、マイネルラクリマは1枠1番を不利と見たこと、マイネイサベルは当レースのラップ適正や上がり面での不安から早々に消しました。その2頭で決着という事は分析が完全にずれていたというしかないです。
本命にしたリーサムポイントはいいところなく12着に沈む結果ですし、いいわけのしようもない惨敗でした。
今後はもっと深く分析し的中する予想を載せられればと思います。

さて、夏競馬はこれで終了。来週からは秋競馬が始まります。
全くいいところのなかった夏競馬ですが、ここから挽回していけるように頑張ります。

日曜の収支

投資  40000円
回収     0円
収支 ▲40000円




第5回キーンランドカップ(GIII)・第46回新潟記念(GIII)回顧

諸事情で遅くなりましたが昨日の結果の回顧を

キーンランドカップは自分が対抗に推したワンカラットが好位から抜け出し、実力を見せつける形で快勝。ただ、2・3着に全くノーマークの2頭が入り惨敗でした。本命にしたビービーガルダンは直線伸び切れず4着。モルトグランデは5着。得意の逃げに持ち込めなかったローレルゲレイロは8着といいところのない予想でした。

新潟記念はテイエムプリキュアがいつも通り突き放して逃げるという展開予想で前に行く馬よりも後ろからの馬で予想を固めたのですが、予想に反して溜め逃げ。ラップ自体は後傾ラップでしたが予想よりも時計が遅いゆるい流れだったので前有利になってしまいましたね。上がり勝負という事で消したナリタクリスタルが見事1着という結果でした。前に行った馬に33秒台の上がりで走られたら後ろからじゃ届かなくても仕方ないです。
まぁ、後ろから行った馬の上がりも最速でメイショウベルーガの33秒フラット。スマートギアはもう少し早い上がりで来ると思っていたので展開を読み切れなかったのが敗因かと。完全に惨敗でした。

毎週毎週外ればかりで見てくださっている方には申し訳ない限りです。
これからはもう少し研究を重ね的中に近づけていけるよう努力しようと思います。


昨日の収支

投資  40000円
回収     0円
収支 ▲40000円

第46回札幌記念(GII)回顧

さて昨日の札幌記念の回顧です。

自分が本命に推したアーネストリーが道中好位追走から直線抜け出し快勝。3着には3番手評価のアクシオンが入りとここまではよかったのですが、2着に昨年のダービー馬ロジユニヴァースが入りまたも1頭抜けで外れ。印をつけた馬上から4頭で1・3・4・5着とほぼ完璧な予想だったのですが2着だけがいない状態。非常に悔やまれます。

ロジユニヴァースは血統面・ジョッキー面・実績面で見ても普通に買い目に入れてもいい馬だったのですが、どうしても信用しきれず消し。それが裏目に出た感じですね。まさか、ここでいきなり走るとは思っていませんでした。
札幌でデビュー以降25年間毎年乗っている横山ジョッキーを信頼しておくべきでしたね。

アーネストリーはまさに横綱相撲といった感じの勝ち方でした。秋の中距離戦では主役と見ていいと思います。

ヒルノダムールは古馬相手ではまだちょっと足りない感じですね。エンジンがかかるのが遅い馬でもあるので距離が短かった影響もあると思いますが。素質の高さは改めて感じたので菊花賞に向けてがんばってもらいたいものです。

今回は後一歩というところまで迫った予想でしたし、方向性は間違っていないと思います。
次ぐらいには的中しそうな勢いを感じますので、これからもがんばっていきます。


投資  45000円
回収     0円
収支 ▲45000円

第58回クイーンステークス(GIII)・第45回北九州記念(GIII)回顧

さて、遅くなりましたが昨日の結果の回顧を。

クイーンステークスは終始前々で競馬をした最後に抑えで入れたアプリコットフィズが快勝。2着には本命に推したプロヴィナージュ。プロヴィナージュが1着だったら見事に的中だったのですけど、残念ながら外れという結果に。対抗にしていたブラボーデイジーは馬体重の減りが著しかったのでこの結果も仕方ないですかね。3着に突っ込んできたカウアイレーンは休み明けは怖いなと思いながら最後に買い目から外してしまったのが失敗でした。入れておけば3連複は的中させる事が出来たはずですので。この悔しさは次回に生かします。

北九州記念は完全に惨敗。前後半の落差があそこまで開くと思っていなかったので完全に展開を甘く読んでました。
前後半で3秒も落差があると前に行った馬はとてもじゃないけど残れないですね。もっと深く展開を読みきれていたらまた違った予想を出せたと思うので、今回は雑すぎたと反省です。こちらも次回以降に生かしていきます。

昨日の収支

投資  40000円
回収     0円
収支 ▲40000円

プロフィール

ともや

Author:ともや
FC2ブログへようこそ!

参加ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ人気ブログランキングへ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AD


競馬情報サイト
スポンサー広告

フリーエリア
ブログのためのアフィリエイト
フリーエリア
QRコード
QR
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。